スチームクリーナーの価格

家庭用なら高圧洗浄機よりスチームクリーナーを通販した方が良いと思う

スチームクリーナーの価格と購入時の注意点

高温の蒸気で汚れを浮かせて落とす便利で洗剤要らずのお掃除アイテムがスチームクリーナー。使うのはお水だけなので、環境に優しいのはもちろん小さなお子様からご年配の方まで全ての人にも優しくて安心なのが特徴です。

スチームクリーナーの人気に火が点いたのもそれが大きな要因の1つですし、フローリングや畳といった床から壁、天井や窓、キッチンのシンクやガスコンロに換気扇、お風呂場やトイレといった水回りなど幅広い範囲に使うことができるというのも人気の要因の1つと言えます。実際、様々なメーカーから色々なタイプのスチームクリーナーが販売されており、その人気は衰えることを知らず、今ではもう定番のお掃除アイテムになっているといっても言い過ぎではないかと思います。

スチームクリーナーは水回りといった細かな所にのみ使えるハンディタイプ、床がメインのモップタイプ、アタッチメントの付け替えでオールマイティーに使えるキャニスタータイプの3タイプに大きく分けることができ、使える用途が増えれば増えただけ、それに伴って価格も上がっていきます。

細かな部分のみに限定されるハンディタイプであれば、インターネット通販の最安値で3,000円を切るくらいの価格から購入することができますし、床限定のモップタイプであれば同じく通販の最安値で1万円を切るくらいの価格から購入することができます。スチームクリーナーの中でも価格的に最安値でも高めになってしまうのがキャニスタータイプで、これは最安値でも1万5,000円くらいからの販売価格になっています。

ただし、いざ購入する際には価格も重要ですが、価格だけを比較して購入してしまうと後々ちょっと困ることも出てきますので、購入の際には価格以外にもきちんと確認した方が良いことがあります。

価格以外に気を付けて見た方がいいことというのは保証内容です。基本的にスチームクリーナーは海外製のものが多く、並行輸入や正規代理店を通して輸入品を購入するというケースが大半です。

正規代理店を通しての購入であれば正規代理店がきちんとアフターや保証を行っていることが多いのですが、そうでない並行輸入品の場合は保証やアフターが一切ないという場合もありますから注意が必要です。

国産のものと違って海外製のものの場合、品質があまりよくなかったり、粗悪なものがあったりもしますし、郵送の際に壊れてしまう可能性もありますから、いざ買ったは良いが壊れていて使えないとか購入後すぐに壊れたなどということが起こる可能性があります。

そういった際に保証やアフターがないとなると、また改めて同じだけの価格で買い直しという形になってしまいますから、そういったことがないようにきちんと保証の有無を確認することがいざ購入する際に価格以外にしっかりと確認しておくようにしましょう。

HOMEへ戻る