フローリングでのスチームクリーナー

家庭用なら高圧洗浄機よりスチームクリーナーを通販した方が良いと思う

スチームクリーナーをフローリングに使う前の確認

よくスチームクリーナーをフローリングに使ったらワックスが剥がれたという口コミを見かけますが、同じように見たことのある人や実際に剥がれてしまったという経験のある方も少なくないかと思います。

スチームクリーナーを購入して使用する方の多くが、フローリングや絨毯、畳などに使用しているようですが、どのお宅でも必ずトラブルが起きているという訳ではありません。フローリングは大丈夫だったけど絨毯はトラブったという方もいるかと思いますし、どちらも大丈夫だったけど畳はダメだったという方もいます。

フローリングにスチームクリーナーを使用する際に気を付けたいのは、ワックスの密着度や耐久性、ワックスがけしてから経過している年月などです。それによってはスチームクリーナーをかけた際にワックスが剥がれてしまう場合がありますから、あらかじめ隅の方などで試しがけをしてみてから全体に使用するようにした方が安心です。

実際、各スチームクリーナーの説明書の注意書きには、耐熱性や耐久性のないものには使用しない、使う前に目立たない場所でテストしてから使用するといった記載がされてますから、大丈夫だろうという過信でいきなり使用しないように注意した方が良いかと思われます。

実際にワックスが剥がれてしまったと口コミなどで書いてる方で、このテストをしないままにいきなりフローリング全体にスチームクリーナーをかけたという方も少なくないようですから、経験者の意見としてポジティブに受け止めるのも大切と言えそうです。

目立たない場所でテストを行い、問題がなければフローリング全体に使用してみて下さい。そうすると表面の汚れが落ち、全体がツルツルになって気持ちが良いフローリングに蘇ります。ただし、スチームクリーナーはあくまで表面の汚れを落とすものですから、使う前に大きなホコリやゴミなどはあらかじめ掃除機などで吸い取っておくようにしましょう。

ホコリやゴミが残った状態でスチームクリーナーを使うと、最終的に雑巾などで張り付いたホコリやゴミを取り除かなければならなくなり、掃除機をかけるよりも手間になってしまいますからご注意下さい。

万が一フローリングに使ってワックスが剥がれてしまった場合には、綺麗にした後でワックスをかけなおすようにして下さい。フローリングに塗られているワックスは永久的なものではありませんし、ワックスが塗られていることでフローリングそのものが傷まないようになっていますので、定期的なワックスがけは必要不可欠なものです。

ワックスに関しての不安さえなくなれば、スチームクリーナーを安心してフローリングに使うことができますし、実際、水拭きでもなかなか落とすことのできない汚れが簡単に落ちますから、お掃除後は快適に素足で過ごすことができるようになり、とても気持ちがいいものになります。

HOMEへ戻る